節税税金対策 相続税

節税対策、税金対策で対応を迫られるものに、相続税があります。


日本では、相続税は相続税法に基づき課されます。

なお、この法律には相続税と贈与税の2つの税目が規定されています。これは、贈与税が、相続税の補完税であることによります。


相続税は、人が死亡したときに発生する財産の移転に着目して課される税金で多くの国で採用されています。

よく、言われるのが三代経てば、相続税で何もなくなったというものです。納税は義務でしょうが、子孫にはちゃんと資産を残してあげたいものです。 


さらに詳しい情報はこちら→節税対策 相続

節税税金対策